え!一晩で?矯正中の空きっ歯が動いてくっついた話

え!一晩で?矯正中の空きっ歯が動いてくっついた話

いやー、びっくりしました。

歯って1日でどれくらい動くのかなと考えたことがあったのですが、動かせるスペースがあって適正な力を加えられたら一晩で1mm位動くんですね!
今日は「処置をして一晩で前歯の隙間がなくなった」お話しを。

前回の記事⇒【大人矯正】ゴムかけ実録!前歯のズレを治すで、正中線からずれている前歯を真っ直ぐに治すための治療について書きましたが、あれから2週間。

見事に前歯に、隙間ができました。

この治療前はピタっとくっついていたんですよ。

それが右前歯から透明のチェーンのようなもので徐々に引っ張る力を加えることで右前歯(写真では反転しているから左側)だけが動いて隙間が!

で。

右前歯も動いて、真ん中に近づいてきたということで、左前歯も同じ方向にずらすことに。
今度は左前歯を支点に右方向に引っ張りはじめて一晩。

衝撃の体験をすることに!

翌朝、鏡を見てみると昨夜まであった前歯間の隙間がなくなっている!

ピタッとくっついているじゃないか!
これには驚いたわ、、、

最初から前歯2本を同時に引っ張ってズラした方が手っ取り早いんじゃないなと素人の私は思ってしまうけど、微妙なバランスや傾きや力のかけ具合など色々加味して、一本ずつ順を追ってズラしていくんだろうな。

矯正のプロ中のプロの院長先生だからこその技術よねぇ。
噛み合わせは全身の健康問題にも関わる事だから、信頼できる先生を探すってほんと大切!

今、歯列矯正を考えている人は、「早く、安く、とりあえず見た目だけ綺麗に!」みたいな歯列矯正には気をつけて欲しいなと思います。

さてさて、前歯もかなり正中線に近づいてきました!

矯正治療前のズレは前回の記事【大人矯正】ゴムかけ実録!前歯のズレを治すの画像をご覧ください。(かなり曲がってたなぁ~)

もうすぐ矯正開始一年!
いよいよ、上の歯も表側矯正が始まります。