歯の矯正には歯周病対策がとっても大事!

歯の矯正には歯周病対策がとっても大事!

さて、診断結果と治療の進め方、お見積りが出たところでいよいよ歯列矯正に向けてスタート!すぐに矯正に入れるのかと思いきや、私の場合抜歯もあったので1~2ヵ月ほど準備にかかる模様です。まずは抜歯時・矯正時に炎症が起きない健康な歯茎、口内環境を目指して歯周病対策です!



歯列矯正に歯周病対策が大切なワケ

歯列矯正で歯が動く仕組みって不思議ですよね?普段びくともしないのに器具で力を加えると動くのは何故??

その仕組みはザックリ言うと、

矯正の力がかかると、歯の根の周りにある歯根膜が引っぱられたり、縮んだりし、引っ張られている方には新しい骨ができ、歯を押して、縮んでせまくなった方では骨が溶けてゆっくりと歯が移動する。

のだそう!

骨が溶けて、歯が移動するんですね!!

骨が溶けて歯が移動するときに、もし歯周病になっていたら・・・
歯周病は歯を支える骨が破壊されていく病気ですから、せっかく矯正の力を加えて動かしても骨が再生できなければキレイに歯が並ばないことになってしまいます。

そんなの嫌!!怖い!!!!

これは、歯周病対策に本気をださねばなるまーーーい!

矯正・抜歯の前に、まずは歯の汚れと歯周病のチェック

さて、話を戻して。
矯正の治療方針で上の第一臼歯を左右それぞれ1本づつ抜くことになったのですが、抜歯は長谷川矯正歯科さんではなく数件隣のビルのささゆき歯科クリニックさん」を紹介され、そちらで行うことに。

ささゆき歯科さんは、白を基調としたとってもきれいなクリニックで、歯磨き指導をとても大切にしていらっしゃるようでした。
女医さんがとっても親切・丁寧で感じがよくて好感度◎です!!
歯科衛生士さんもみなさん親切で、ブラッシングの大切さを色々と教えてくださりとても感謝しております。

ブラッシングによる歯垢除去は、最も重要で効果的な治療法です。例えば歯周病が重度、軽度にかかわらず、ブラッシングを的確に行うことで、歯ぐきの状態がどんどん回復してきます。
歯垢が残っているところを確認していただき、ブラッシングテクニックを身に付けていただくことで、歯周病の改善ができれば、ある意味一番痛くない治療法と言えます。
逆に言えば、ブラッシングのやり方が改善されないと、歯科で歯石除去をしても、治療効果が半減どころか長期的にみるとほぼ100%悪くなってしまいます。

※ささゆき歯科クリニックさんHPより

とあるように、1回目の通院の時にみっちりとブラッシングについて指導を受けました。

まず初めに歯垢染色液で歯を染めて歯の汚れ具合をチェック。

お恥ずかしながら1回目のプラークスコアは73%・・・
(優しい衛生士さんは「日本人で80%切ってればいい方ですよ」と慰めてくれました笑)

全然磨けてなかった~~~><
歯周ポケットも検査してもらい、歯周ポケット(4mm以上)23%、BOP(出血)46%というダメダメな結果。。。涙

歯茎の状態がよくないと、抜歯をしたときに痛みや炎症が出てしまうそうなので早く次のステップに進みたい私は、ご指導いただいたブラッシングを徹底することを心に決めました!

ワンタフトブラシと薬用歯間ジェル

この日はワンタフトブラシDENT.システマ薬用歯間ジェルをいただいて帰りました。

このワンタフトブラシ、ふつうの歯ブラシとはちがい毛先がひとかたまりになっていて、普通の歯ブラシでは届きにくい奥歯の裏のや、八重歯、凸凹歯を磨く専用のブラシです。これから矯正器具をつけたらブリッジの下、インプラントのまわり、矯正器具の周りのケアに必須と感じます。

そしてDENT.システマ薬用歯間ジェル

こちらは、IPMP(イソプロピルメチルフェノール)が歯周ポケットを集中的にケアするジェルタイプの歯周病予防歯磨剤。
歯周ポケットの中まで殺菌してくれるジェルです。

普通の歯ブラシでのブラッシングのあと、500円大程度この歯間ジェルを出しワンタクトブラシに取って磨いていきます。

15分くらいかけて、毎日丁寧にブラッシングしました。

初めは面倒そうだなぁと思っていましたが、何日か続けてみるとワンタクトブラシで仕上げをしないことの方が気持ち悪く、丁寧に歯磨きをしたい!!と思うようになりました。習慣ってすんごいですね!

1週間後の、その効果と結果!

ワンタクトブラシと歯間ジェルを使ってブラッシングを丁寧にしていた結果、前に虫歯かなぁ?と噛んだときなどに時々ズキっとくる歯の痛みがなんとなくなったのです!
なんの治療もしてないのに!ここ数年奥歯4本がなんとなく痛かったり痛くなかったりの状態だったのですがブラッシングを徹底してたった1週間で、全く痛くなくなるなんて。

原因は歯周病だったのかなぁ。

本当に、ブラッシングが基本で大切なんですね!

初診から1週間後、再びささゆき歯科クリニックさんへ。
この日も歯垢染色液で歯を染めてプラークチェックから。

結果は前回のプラークスコア73%から36%へ激減!
たった1週間で目に見えて結果が出ると嬉しいですね。ブラッシング徹底を続きて10%以下をキープしたいなぁ。

歯茎の状態がよくなったので、いよいよ抜歯に進めることに!

いや~~嬉しかった!

次回は抜歯について書きたいと思います^^