歯列矯正ビフォーアフター!4ヶ月目の口元の変化と経過

歯列矯正ビフォーアフター!4ヶ月目の口元の変化と経過

38歳主婦の私が歯列矯正を始めて早くも4ヶ月です!

あっという間にやってきた、2週に1度の調整日。

前回から上の歯の器具は特に調整無しで「動くのを待ちましょう」状態だったのでさほど変化は見られず?下の歯も、素人目にはあまり動いているように見えない。

さて今回は、どんなお見立てになるのかな?!



厳しい状況の下の八重歯

前回同様、院長先生が気にしているのはやはり下の八重歯
1カ月前にすこ~し歯を削って、ほんのほんの隙間が出来て様子をみていたんだけど思ったよりスペースが空かなかったのか、今回も「少し削って、様子みますね」とのこと。

「ちょっと厳しいかな・・・」とボソッとあった一言が気になりますが!!笑
なんとか、抜歯なしで並んでくれるといいんだけどな。

こればっかりは自分の骨と新陳代謝、院長先生の腕を信じて祈るのみ。

8回目の調整。下八重歯
何度か削っている右側の歯と、大きくでている八重歯の隣をすこ~し削ってスペースを作り、パワーチェーンで引っ張る力を補強。

8回目の調整。下八重歯

どうか引っ込んでいただきたい!!

上の八重歯が下りてきて笑顔が変わってきた!

前々回の調整日から、上のリンガルアーチ・インプラントアンカーには特に調整が入らず、様子見が続いております。時々八重歯が痛むから動いてはいるんだろうな。

2週間前の写真と比べても目に見える変化はないのだけど、最近気づいたことがある!

近くてみればまだまだ酷い歯並びだけど、写真に写る笑顔の凸凹がかなり軽減されてきている!!

矯正4ヶ月笑顔の変化

尖った犬歯の存在感がなくなってきた気がする。

これ、すごい嬉しい~!
ぱっと見で「うわ、でこぼこ~」っていう感じがなくなっただけでも感激だわ。

それにしても、口を開けて笑っている写真の少ないことったら・・・
比較したいなぁと思って探しても、ほんの数枚しかなかった^^;

思いっきり口を開けて笑顔で写真に写れる日まで、あと1年半くらい?
気長に頑張ろう、私。矯正中のみなさんも!!